スタイルに合ったヨガウェア
2018年7月21日

ヨガウェアで定番のサルエルパンツ

運動量が思った以上に多いヨガトレーニングは、開脚や前屈ポーズなど様々なポーズをじっくり時間をかけて行っていく特徴があります。

ただ市販されているヨガウェアは体にフィットするトップスやボトムスが大半なので、体型に自信が無い方や、締めつけ感がありすぎるヨガウェアはストレスを感じてしまうという方も少なくありません。そこで注目されているのが締めつけ感が無いけれど、ずれたりめくれる心配がないサルエルパンツなどのゆったりとしたヨガウェアを着用する方法です。腰回りとふくらはぎ部分にゴムが入っており、見た目はかなりゆったりとしていますがヨガのポーズ中、開脚をしても股が引っ張られないのが一番のメリットとして人気になっています。サルエルパンツは裾が絞ってあるので、ヨガポーズの一つである逆転も問題なく行うことが出来ると人気になっています。

太もも周りも締め付けず、ボディラインも出にくいことからヨガ初心者でも気軽に着用することが出来るメリットがあります。サルエルパンツの他にも、クロップドパンツなどがありますが、クロップドパンツは適度に体に密着しながらも、伸縮性が高く、動きやすいので丈の長過ぎるパンツは苦手という方でも安心して身につけることが可能です。

最近では様々なカラーやデザインのヨガウェアが登場しているので、トップスとコーディネートしておしゃれなウェアを着用してヨガを続けたいと考える方も増えてきている傾向にあります。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *