スタイルに合ったヨガウェア
2018年9月6日

ホットヨガの効果について

ホットヨガとは身体が一番柔軟しやすい室温約39度前後、湿度55~65%の室内で行なうヨガのことをいいます。

発汗と汗の蒸発が一度に適切に行なわれることができ、筋繊維を無理なく伸ばすことができるためヨガをやっているときに筋肉を傷めるという可能性を減らすことができます。ホットヨガはダイエットに効果的で、無理に筋肉がつくことがなく美しく痩せられます。ヨガには内臓機能を強化活性化する効果と自律神経の正常化する働きがあるため自然と太り難い身体を作ることに繋がります。

温かい室内で行なうことによって汗のかきにくい人でも汗をかきやすくなるため、代謝が良くなりある程度の筋肉も増えて肩こりや腰痛などの改善に繋がり、走ったり歩いたりするわけではないため運動の苦手な人でもできる最適な運動になります。ホットヨガの具体的な効果としては、大量の汗をかくことによって体内の老廃物を排出して毛穴の汚れを取り除いて美肌効果を期待できます。老廃物を排出することで新陳代謝を高め、免疫力の向上や血液や酸素の流れを促進する、冷え性やむくみ改善などの健康促進効果を期待でき、アレルギー体質の改善にも有効だとされており、口呼吸ではなく鼻呼吸をすることによってアレルゲンの侵入を防ぎやすくします。

また、姿勢が良くなる、身体の歪みを改善するなどの効果があり、柔軟性も向上するため怪我のし難い身体を作ります。精神面でもストレスの解消やリラックス効果などを期待することができ、心身ともにリフレッシュできる運動となっています。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *