スタイルに合ったヨガウェア
2018年12月3日

ヨガウェアに求められる素材

ヨガはカラダをねじったり、前屈したりなど想像以上に大きな動きを必要とします。

その為、ヨガを楽しむには、伸縮性のある心地よいヨガウェア選びが重要で、ストレスを感じない工夫が必要になります。女性のヨガウェアの場合、トップスの選び方として胸パッド付きがオススメです。普段使われているブラジャーだと、ワイヤーの硬さが気になりストレスを感じてしまいます。パッド付きトップスや専用のブラトップで、しっかり胸をホールドすることでヨガに集中できます。また、裾がめくれ上がらないトップスも必要です。

ダウンドックや逆転のポーズなど、ダイナミックな動きを必要とするときに、ゆったり目のTシャツでは裾がめくれる原因となります。その為、お肌が露わになってしまう事が多々ありますので、体にフィットするトップスや裾にゴムが入ったものを選ぶとベストです。ボトムスの選び方で拘りたいのは、伸縮性のあるストレッチ素材です。ヨガは足を広げたり組んだりするポーズが多いので、動きをスムーズに行うために伸縮性のある素材を選ぶ必要があります。

ストレッチ性が弱いボトムスでは、膝を曲げたり開脚する度につっぱり感を感じてしまい、ヨガを楽しめなくなってしまいます。また、長すぎて裾を踏んでしまいそうな丈のものや、丈の短いショートパンツも集中を欠く原因となるので、ひざ下から足首上あたりの長さのものを選ぶことが大切です。ヨガウェアの機能と素材は、ヨガの楽しみを大きく左右するので拘って選ぶことをおススメします。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *