スタイルに合ったヨガウェア
2018年12月15日

ヨガウェアの選び方

ヨガは運動が苦手な人でも、リラックスしながらできるとして人気になっています。

しかし、ヨガウェア選びを間違えると、ヨガの効果も半減してしまうため注意が必要です。ヨガウェア選びの基本は、深い呼吸を繰り返しながらリラックスしながら行うため着心地の良いものを選ぶことが重要となります。フィット感が強すぎてきついものや締め付けがあるもの、サイズが小さすぎるものなどは動きを制限してしまうこともあり、呼吸もしにくくなてしまいます。また、着ていて違和感のあるウェアはヨガに集中できなくなってしまうため避けることが無難です。

ヨガウェアを選ぶ場合には、肌触りがよく着心地がよく動きに集中できるウェアを選ぶことでヨガを楽しめます。具体的なウェアとしては、トップスは適度にフィットする動きやすいものを選びます。カップ付きのトップスやスポーツブラ、裾にゴムや絞るもの、適度に伸縮性があって体にフィットするものを選ぶと、胸元や裾が気になるということがなくなります。ヨガは足を前後左右に開くポーズがあるため、ボトムスも伸縮性のある素材を選びます。

スカートタイプや足口が開きやすいものは避けたほうが無難です。快適に足をひら浮くには柔らかく伸縮性のあるレギンスやサルエルパンツなどがオススメです。ショーツが透けるのが気になるという場合にはショートパンツなどを組み合わせたり、ショーツの透けたりしない色や柄などに注意して選んでいきます。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *